お店やサービスをみつけるポータルサイト

佐藤修一公認会計士事務所

> > 佐藤修一公認会計士事務所

佐藤修一公認会計士事務所

商品・サービス紹介

福岡市の会計事務所です

・なぜ、資金繰りが悪いのかよく分からないし、資金繰りが厳しい?
・業績の良い悪いの判断基準がない?前期比較のみになっている?
・税理士は、敷居が高そうだし、うちはまだ小さいし、いらない?
・顧問税理士には、試算表の作成と税金の相談しかしていない?
・儲けがいくら手元にお金として残っているか把握していない?
・貸借対照表に関する説明がない?
・節税を色々しているがなかなか資金繰りが楽にならない?
・売上のみが目標数値となっていて、利益の目標がない?

以上の質問に一つでもYESがある方、ぜひご相談下さい。

税金計算ためだけの顧問税理士はもったいないです。

会社を伸ばすために税理士・会計士をご活用下さい。

メニュー・スペック

資金繰りにお悩みの経営者の方へ〜会計をもっと「日々と将来の資金繰りの悩みの解消」に役立てる〜
社長にとっての資金の悩みは、今後資金が回っていくかどうかに尽きると思います。
その悩みはなかなか話せるものではありません。一人でお悩みになっている孤独な経営者は非常に多いと感じます。

資金が苦しいと資金繰りばかりが気になり、経営に集中できません。
また、資金がないと、手元資金欲しさに安売りをしてしまい、大切な利益を少なくしてしまいます。

資金繰りをうまく行っていくためには、2つのことが必要です。
〇餠發両況(外見、体型・見た目)把握し、前もって資金の出入りを予測すること
業種、経営の方針(個性・性格)にあった資金を保有しておくこと

人は外見と性格で判断するように会社も同じで外見と性格を知る必要があります。

そして、多くの経営者は数字が苦手とおっしゃいます。
当然だと思います。
なぜなら「試算表」からは資金のことが分かりにくいからです。
これが余計に不安を大きくさせているのではないでしょうか?

資金の動き=損益計算書となっていません。
貸借対照表の資産=資金に変えることができるものではないからです。

どのようにしたら経営者は、現在の資金の流れ・状態を把握するのでしょうか?

弊所はキャッシュフロー経営(資金をベースに考える経営)に強い事務所です。
税金の話はしますが、試算表の利益の話はほとんどしません。
“勘定合って銭足らず”というように利益=資金ではありません。資金でないと経営に使えません。

カテゴリー ビジネス > 士業 > 税理士・公認会計士
対象 起業に興味がある方、起業を計画中の方、個人事業主、会社経営者
メーカーを得意としております。
サービス地域 福岡県、鳥栖市、基山市
価格 月額4,000円から 
相談料2時間10,000円
所在地 福岡県福岡市中央区平尾1−7−20 平尾ハウス401
連絡先電話番号 092-521-4720
連絡先FAX番号 050-3730-6058
アクセス 西鉄大牟田線徒歩6分
サービスURL http://satoscpa.com/

お問い合わせ

お問い合わせ

その他の商品・サービス
  • 佐藤修一公認会計士事務所 (ビジネス > 士業 > 税理士・公認会計士)

会員情報

会社名
佐藤修一公認会計士事務所
所在地
福岡県福岡市中央区平尾1−7−20 平尾ハウス401
資本金
なし
従業員数
1-2人
ホームページ
http://satoscpa.com/